今年も年の瀬。横浜LMT、上野駅など

長いようで短かった2017年も残すところあと僅か。市場がクリスマス休暇入りしてもはや仕事も開店休業状態なので、バラバラと残った今月の写真でも整理しておこうかと思う。

座るみー

まずは先週行ってきた地元の名古屋。例年は年末に戻っていたが、都合により今年は少し早めに帰省することにした。

名駅のビル群

睡眠不足に長時間の運転が重なって、初日から充血した眼とパンパンな顔であちこち周る強行日程だったが、会った人たちには今年も何だか本当に良くしてもらった。名古屋はいい思い出ばかりではないけれど、それでも今も大事な人たちが住んでいる場所。今回も無理してでも帰って良かったなと思う。

それに育った町の謎の発展っぷりも、嬉しいような呆れるような。畑ばかりだった町の景色は一変し、イオンやイケアが立ち並ぶ姿はどうも柄じゃないように思えて仕方なかったが、これも時の流れ。便利になるのは良いことと思うことにした。

イオン長久手店

そんな帰省の前週には、今更ながらShanと横浜のランドマークタワーにも登ってみた。見る分にはしょっちゅう見ているタワーだが、意外と展望階に登るのはこれが初めて。

ランドマークタワーから見えるビル群

日本一高速だというエレベーターに乗り込むと、あっという間に69階の展望エリアに到着。写真にするとどうも小さくなるが、富士山がやたらと大きく綺麗に見えたのが印象的だった。

ランドマークタワーからの夕景

もちろん日没後の夜景も、みなとみらいを見下ろす形になるので雰囲気はなかなか。スカイガーデンでパスタやチリドッグを食べながら、長々とよもやま話に興じた夜となった。

ランドマークタワーからのクイーンズスクエア

ランドマークタワーからのワールドポーターズ

また、今月初めには探偵はBARにいる3という映画のチケットをもらったため、上野のTOHOシネマズへ。当日はせっかく来たのでと、まずはアメ横センタービルの地下食品街に足を運んだ。

アメ横センタービル地下食品街

ここでは聞いたことのない名前の香辛料から活きたスッポンまで、他ではあまり見ない中国や東南アジアの食材が所狭しと売られている。飛び交う言葉も半分は理解不能で、いつもながら日本離れしたディープで面白い空間だった。

地下食品街の魚屋さん

その後もしばしアメ横を冷やかした後は、以前、横浜中華街でお世話になった料理人のおじさんが転職したという中華料理店、麻辣大学に初めてお邪魔して昼食を取ることにした。

麻辣大学を目指す

場所は京成上野駅の西隣とのことだったが、難なく看板を見つけると早速エレベーターでビルの7階へ。すると店内には想像していたのとはまるで違う、かなりお洒落な空間が広がっていた。

麻辣大学

中華街では古い雑居ビルの中の鉄火場のような厨房で腕を振るっていたおじさんだったが、にこやかに出てきてくれた今の姿はまるで高級シェフ。何だかそのギャップが面白かったが、以前と同じように歓迎してくれたことが何より嬉しかった。

この日まず注文したのは重慶小麺。花椒やナッツの香りがしっかりと立っていて、辛さも程よく抑えられていた。担々麺などとはまた違った美味しさで、さすがは看板メニューといったところ。

麻辣大学の重慶小麺

それからもう一品は火爆腰花。腰花(ヤオホア)というのは日本語では豚マメといって、部位としては腎臓になる。臭みがなく、レバーをもう少しプリッとさせたような食感で、シャキシャキ野菜やコリコリ木耳と一体となるともはや無双状態だった。

麻辣大学の火爆腰花

他にもいくらか頼んだ料理を頂いてから、会計のため席を立つと、親切にしてくれた店員さんが笑顔で「テーブルです」と。最後まで調子が狂ったままで笑ってしまったが、その後の映画も面白く、久しぶりの都内でいい休日を過ごせたように思う。

また、今月忘れてはならないのは、何といってもShanの底なしの食欲だろう。妊娠のためか近頃は何でも食べたがるが、今月は肉ブームが到来したらしく、そんなShanとともにワールドポーターズにあるラ・サルサというメキシコ料理の店を訪れた。

メキシコ料理のラ・サルサ

昼はビュッフェ形式となっており、好みのソースや具材を組み合わせてタコスやタコライスを自由に作ることができる。なぜかグリーンカレーなどもあり、案の定、店を出る頃には二人とも身動きが取れないくらい苦しい状態に。。

メキシコ料理のラ・サルサのタコス

食べ過ぎにはやはり食後の運動ということで、この日はそのまま汽車道を歩いてみることにした。どこでも車で移動する典型的な地方民体質なため、意外と歩くのはこれが初めて。

みなとみらいの汽車道

穏やかな冬空の下、ランドマークタワーに向かってぶらぶら散歩していると、やがて帆船の日本丸が見えてきた。富山新港で見た懐かしい海王丸の姉妹船で、戦中には石炭輸送船、戦後には引揚船としても活躍したのだそう。

帆船日本丸

そして日本丸からはコスモワールドの間を抜け、再びワールドポーターズへと戻る。同じ散歩でも海を見ながらだと、何だか妙に心が落ち着いた。横浜が好きなのは街が広いからだが、海の見える街という点もやはりポイントが高い。

コスモクロック

とまあ話をShanの肉食に戻すと、最近開拓したのが家の近所にある焼肉屋コリアンハウス。見た目は古いが内装は清潔で、急性で焼肉が食べたい症状が出た場合によくお世話になっている。

焼肉コリアンハウス

ここはコスパが大変良く、ランチでも上カルビのような肉が惜しげもなく出てくる。最近自分がよく頼むのはこちらのタン焼き定食。厚みがあってタレも美味しく、店長さんにも既にタン男としてしっかり記憶されてしまっていることと思う。

タン焼きランチ

そのほか、今月は地元の祖母と叔母が泊まりで東京に遊びに来てくれたこともあった。リクエストの東京ディズニーシーを一緒に回ったが、祖母も閉園間際まで頑張って楽しみ、本当に家族みんなのいい思い出になったように思う。

東京ディズニーシー

といった感じで年内のイベントもすべて終了。年末年始は何も予定はないため、餅でも食べつつ来年の準備でもしていようかと思う。来たる年が自分にとっても、周りの人たちにとってもより良い年になるように。やるべき事をしっかりやっていきたい。

バーバリアンとみー

今年も年の瀬。横浜LMT、上野駅など」への4件のフィードバック

  1. ちゃん

    今年はいろいろありすぎて、
    振り返るとほんとにすごい一年だったね!
    これからは3人+1匹になるから、楽しみがいっぱい♡
    来年はもっといい一年にしようね☆

    ちなみに、おばあちゃんのネズミ姿が
    かわいすぎる╰(*´︶`*)╯♡

    返信
    1. ari.d5233 投稿作成者

      年内にディズニー行けてよかったよね。
      一年大変だったけどお疲れさま!
      年明けからまたいろいろあるけど、
      楽しんでやっていこうね。
      とりあえずチビとネコの戦いが楽しみだよ!

      返信
  2. SAWA

    忙しく動き回ってましたなぁ~。
    ベビーが出てくるとしばらく缶詰状態だろうから、無理してでも
    今のうちに外を出歩くのは良いかも知れんね◎
    ランドマーク・ワールドポーターズあたりはノーマークやった。。
    確かによく近くを歩いてる印象はあるが、潜入したことはないわ。
    タコス食べ放題とかめっちゃそそられる!

    それに重慶小麺も美味しそう。。小麺と言わず大麺で食べたいぐらい。
    次回、そちらに遊びに行く事があれば、麻辣大学とコスパの良い焼肉屋は
    巡回コースに入れて置いてくれぇ!!
    やはり飲みか食いばかりに走る東京観光になってしまうわ…笑

    返信
    1. ari.d5233 投稿作成者

      なんか去年の終わり頃から慌ただしいね。
      思わず沖縄の民家で波の音を聞きながら、
      なんにも考えずにのんびり暮らす妄想とかしてたり、
      ちょっとなんか現実逃避気味。。笑

      ワールドポーターズの4階だったかのご飯フロアは妙に食べ放題多いね。
      メキシカンだけじゃなくてピザに中華系にと、
      妊娠パワーでまさに食欲の権化と化していた連れにはぴったりで。
      しかし現在は体重急増中につき食べ放題禁止令を発令しております(汗)

      今月も出産とかあってバタバタはしそう。
      ここから一体どんな年になるのやら現在のところまったくの不明だが、
      まあまた機会あれば遊びにきてちょうだい b

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です